前へ
次へ

転職で営業求人を探すときの業務委託契約の意味

会社が出す求人情報に応募して無事入社できると社員バッチをもらったり名刺などが渡されたりもします。
すっかりその会社の社員として働く気満々になるでしょう。
大抵の会社では正社員や契約社員の他アルバイトとして社員と雇用契約を結びます。
正社員とアルバイトでは差があるように感じる人がいますが、雇用契約を結ぶ点では同じと言えるでしょう。
営業求人を利用して転職をするときも正社員での採用なのかそれ以外での採用なのかはチェックするはずです。
金融関係に興味があって転職で営業求人を探すときに目にする言葉があるかもしれません。
業務委託契約とあり正社員の言葉は見当たりません。
生命保険会社などで良くある契約で、雇用契約とはかなり違うので注意が必要です。
一応業務の指示は会社からありますし仕事に対する対価も受けられます。
ただ正社員のように固定給ではなく業務の成果によって受けられるお金が変わります。
また社会保険なども自分で加入しなければいけません。

Page Top